スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メタとラテラルアーク

 明日はメタギャラクシーが阪神メインレースに出走します。
 ジョッキーが岩田だと知って驚いたのですが、よく考えたらワールドスーパージョッキーズシリーズでした。メタ的には良いくじを引いた、というところでしょうか。とにかくズブいメタ君ですから、岩田さんが追いまくればちょっとは変わり身を見せてくれないでしょうかね。
 変わり身と言えば、前走の東京での出走は大成功の3着でした。距離延長も良かったようで、先々に希望が見えましたね。とても嬉しい3着でした。
 今回は舞台が戻って、しかも強敵揃い。続けての善戦を期待するのは酷かもしれませんが、岩田さんに期待してみようと思います。

 明日の阪神はもう一頭。
 メイクデビューにラテラルアークが出走します。
 入厩後、念入りに調整するもなかなか仕上がらず、ようやくデビューとなったものの万全とは言えない様子。調教もイマイチ。しかも、超評判馬が出走するレースとあって苦戦は必至。
 ただ、父ディープスカイも未勝利脱出には時間を要しました。ディープスカイと同じ厩舎、同じジョッキー。使いつつ成長を促してくれるものと思います。

 せっかく同日に阪神で2頭も出走するのですが、あいにく用事があって生観戦できません。
 グリーンチャンネルで見守ろうと思います。


 結局、今年は出資馬未勝利のまま12月を迎えようとしていますが、メタ君の善戦などまあまあ楽しませてもらったのでそう不満はありません。
 でも、できれば欲しいのが「1着」。
 今年勝利を期待できるとしたらヴィンテージイヤーと思っていたのですが、なかなかうまくいかず。生観戦したレースでは出遅れて大敗……。ただ、前走も出遅れて万事休すと思いきや2着まで伸びてきました。このクラスならやはり上位。次の勝利を期待するのはやはりこの子でしょうかね。


 さて、今年の有馬はそこそこ盛り上がりそうですねぇ。キズナの参戦表明がとても嬉しく感じました。ノースヒルズの前田オーナーは本当に競馬を愛しているのだと思います。競馬界を盛り上げようと思っての参戦でしょう。キズナに中山の舞台は向いてるとは思えませんからね。
 ちょっと前のギャロップ誌の社台&ノーザントップと前田オーナーの対談を見て、前田オーナーの競馬を愛する姿勢がとても伝わりました。ツートップに対して「日本人ジョッキーを起用してもらいたい」と訴えていたのは感動でしたね。その方が盛り上がるだろうから、と……。
 ただ、社台側の返答はクール。乗れるジョッキー、より好結果を期待できるジョッキーを乗せるのが当然ということでしょうか。
 たしかに勝負の世界ではシビアになるべきでしょうけどね。そりゃあ勝ちにこだわるのが当然と言えば当然。
 でも、それほどまでに外国人ジョッキーと地方出身ジョッキーに比べ、JRAジョッキーが劣っているのだろうかと思うと切ない気もします。
 
 明日、メタ君が岩田で大変身したら……。やはりジョッキーは大事なのだと思っちゃうでしょうかね(;´∀`)

テーマ : 一口馬主 - ジャンル : ギャンブル

出遅れ・・・

 ヴィンテージイヤーは思い切り出遅れて終了。
 それでもこのクラスなら格好はつけてほしかったのですが、気分良く走れなかったらダメな子っぽいので仕方がありませんね。現地まで行って( ゚д゚)ポカーンな感じでした。

 その1つ前の天皇賞ではヴィンちゃんも一緒に走ったことのあるジャスタウェイが圧勝。ユーイチはこれで満足し切ってしまったのでしょうかね。その勢いのままヴィン太郎も勝たせて欲しかったのですが……。

 まあ、今回は休み明けでもありましたし、また次回に期待することとしましょう。


 何度か「メタギャラクシーを東京で走らせて欲しい」とこのブログに書いたと思うのですが、なんとメタ君が今週の東京に登録しています。これは嬉しいですね。放置気味になることもあるこの厩舎ですが、いろいろと考えてくださってるのですね。
 ただ、ここでアッサリ大敗でもしようもんなら完全に頭打ちな状態から抜け出せない感が……。今さら芝に出てもこのクラスじゃ通用しそうにないですし、距離短縮や延長もプラスには思えません。かと言って、それなりに善戦もするので、ジャンプレースへ行くほどではないでしょう。
 長い直線がメタ君にとってプラスになることを期待したいです。目指せ馬券圏内!

テーマ : 一口馬主 - ジャンル : ギャンブル

すっかり秋

 長く続いた残暑が終わって、ようやく秋になった感じです。秋競馬に突入すると有馬記念まであっという間ですよねぇ。また1年が終わってしまいます。
 先日の凱旋門賞は本当に残念でした。生きてるうちに日本馬が制覇するシーンを見ることはできるのでしょうか……。


 さて、今週はメタギャラクシーが出走予定。休み明けから4着、6着。相変わらずの「善戦どまり」という状況。このまま行ってもこのクラスで勝ち負けは見込めそうにないのですが、賞金が稼げるうちは現役でいれるのでしょうかね。できれば、一度東京で走らせて欲しいのですがね。追い込み脚質なので長い直線で走って欲しいです。

 東京と言えば、関西馬のくせに東京ばかりで走るヴィンテージイヤー。なかなか調子が戻らないようで心配していたのですが、ようやく復帰の目処がたったようで、来週の東京に出走の見込みです。フニーター厩舎の今年初勝利はこの子に懸かってます!!

 バルタザールは休み明けの前走で3着。上位には大きく離されてしまいましたが上出来でしょう。できればこのクラスは突破して欲しいところです。命名馬ですからね。長く現役を続けて欲しいです。

 未勝利のまま秋になってしまったルペールノエルは、再ファンドかど思いきや、まさかの障害転向。しかも、今のところ転厩するという情報もなく、かなりのサプライズでした。障害が向くかどうかはわかりませんが頑張って欲しいです。


 ユニオン的には今週の菊花賞で大盛り上がりですね。1頭だけ超強敵がいますが、マジェスティハーツはチャンス充分でしょう。出資者はドキドキワクワクな時間をお過ごしなんでしょうなぁ。うらやましーぜ。

テーマ : 一口馬主 - ジャンル : ギャンブル

未だ勝利は遠く…

 今年出資馬未勝利のまま夏も終わろうとしています。競馬界はすでに秋競馬に突入。

 稼ぎ頭のメタギャラクシー&ヴィンテージイヤーは一流馬でもないのにしっかり夏休みを取っていましたが、どちらも帰厩しました。

 メタ君は先週オークランドレーシングクラブトロフィーに出走し、ブービー人気ながら4着!
 これは嬉しかったですね。準オープンで掲示板に入ると賞金がそこそこ入るので大変助かります。できれば馬券圏内が理想ですが、5着以内なら充分な結果です。
 「スムーズなら2着もあった」というコメントもあれば、週刊ブックでは「最後の脚色からして直線スムーズでも3着馬は捉えられなかった」という辛い評価。ワタクシからすればどちらでも良く、4着という結果に満足ですね。京都で続戦のようですが、次は3着入線に期待です!

 今年初勝利を期待するならヴィンテージイヤーなのですが、「調子が上がってこない」という不安を煽るクラブコメント。まあ、じっくり調整して万全の状態で臨んでもらいたいところです。

 3歳未勝利ルペールノエルは本日がラストチャンス。ダートで惨敗し、できれば芝にチャレンジしたかったところですが、権利もないため仕方なくダートへ……。期待薄ですが、望みは捨てずに見守ろうと思います。

 もう1頭の3歳バルタザールは1つ勝って以来いいところが全くありません。厩舎がダービー勝利&凱旋門賞チャレンジと勢いづいているせいもあるのか放置プレイ状態ですが、今のところ放牧先では順調なようで何よりです。

 さて、2歳馬。
 ラバリックは特にアクシデント等はないものの入厩はまだ先になりそう。もともと兄のような早期デビューはなさそうな雰囲気だったので、まあ焦らず進めてもらいたいです。
 対して、ラテラルアークは既に入厩しています。ゲート練習がイマイチな様子でデビューはまだ先になりそうですが、じっくり乗り込んで仕上げていただけるようです。母の最後の産駒となったこともありますし、勝ち上がりに期待したいです。

 1歳馬へはすでに出資をしたので、これから先は命名のことを考えなければなりませんが、まったく名案が浮かびません。12月まであるので時間はたっぷりですが、秋競馬が始まれば12月なんてあっという間にやってきそうです。

テーマ : 一口馬主 - ジャンル : ギャンブル

ユニオン1歳出資しました

 ユニオン1歳馬、2頭に出資申し込みを済ませました。

 このところバタバタしていて、その間に出資馬が活躍することもなく、このまま一口熱が醒めていきそうな雰囲気がワタクシの中に漂っていました。
 もともと経済的に無理して出資しているので、今の出資馬が引退したら潮時かなぁ、なんて思ったり……。
 でも、いろいろ考えているうち、無理が通るうちは続けようではないか、との結論に至ったわけであります。様子見していたら機会を逸しそうなので7月中の出資に踏み切りました。

 1頭は残口わずかで近いうちに満口となりそうなサビアーレ(父ステイゴールド)。
 この血統、牡馬なら高く売れそうですよね。いかにも「牝馬が産まれちゃったのでユニオンに出しました」という感じです。血統だけなら大舞台を夢見ても……、まあ夢見るだけならバチは当たらんだろうと思える程度の子だと思います。
 矢野牧場産は、ユニオン入会後初めて出資したワシリーサ以来です。

 もう1頭はマダムブランシェ(父アドマイヤコジーン)。
 超地味血統な割に値段もそう安くなくてしかも関東という子ですが、何しろ白い! 驚きの白さ! 企画モノみたいな感じなので、お祭りに1口乗った、ってな具合のノリでの出資。300口ですから出資代金も維持費もそんなにかからないですしね。
 何せ貴重な白毛っ子なので、良績を残せなくても引退したら繁殖入りできるでしょう。

 以上。貧乏なくせに一気に2頭出資。がんばりましたよ。どちらもそのうち満口となりそうなのでお仲間さんもたくさんいそうです。
 「次に出資するなら牝馬にしよう」と考えていた通りにしました。牝馬なら桜の舞台を……、なんて大それたことは望みません。せめて桜の季節までにデビューはできますように……、なんて控えめな気持ちでいれば競馬の神様も少しは考えていただけないでしょうかね(;´∀`)

 本当に贅沢は言いません。無事にデビューを迎えて、できることなら勝ち上がってくれてそれなりの期間走ってくれれば充分です。

 あとは、この子たちの維持費を捻出するために薄給リーマンをがんばらねば(´Д`)

テーマ : 一口馬主 - ジャンル : ギャンブル

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。