スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勝利は遠い

 ヴィンテージイヤーは降級戦でもあっさり破れてお休みに入りました。メタギャラクシーもお休み。そして、長い休養を経て復帰したバルタザールは惨敗……。
 どうも、このままではフニーター厩舎は今年未勝利で終わりそうな悲しい予感が漂ってきました。

 未勝利と言えば、3歳崖っぷちのルペールノエルが今週未勝利戦に出るようですが、芝中距離の未勝利戦はレベルが高くてそうそう勝てる気がしませんね。


 セレクトセールの活況ぶりを見ると、やはり景気は回復していて、金持ちほどその恩恵を受けているのだとわかります。金持ちが金を使うと競走馬は高く売れやすくなり、馬産界にとっては大変喜ばしいこと。
 ただ、不景気で馬が売れず良血馬をクラブに回していたという流れが一気に変わってしまうと、僅かな小遣いを投じる一口出資者には、保障制度の撤廃なども相まって厳しいことになるでしょうね。

 もとより一口出資で儲けようなどとは微塵も考えていませんが、ある程度は回収できないと続けられません。・・・・とか何とか考えていたら、ユニオンの1歳馬ラインナップを眺めては「これにしよう。いや、やめておこう」と決断ができない日々です(;´∀`)
スポンサーサイト

テーマ : 一口馬主 - ジャンル : ギャンブル

コメント

No title

競馬って流れってのがありますから
今は停滞期なだけだと思いますよ^^
そこまで深く考えなくても、きっと近いうちに愛馬が勝ってくれますって!
ユニオンの1歳馬は、面白い馬が一杯いると思います。
ゆっくり考えてみる時間だと思えばいいですよ。

Re: No title

>まあくさん
こんにちは。

そうですねぇ。
長い目で見ないといけない趣味ですもんね。
1歳馬はゆっくり様子見するのがいいですかね。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。