スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近況

 MY看板馬のヴィンテージイヤーとメタギャラクシーは低迷。
 冴えない戦績を残してどちらもお休みに入ってしまいました。ヴィンちゃんは厩舎がもうすぐ解散ということで、もう1つくらい花を咲かせる心づもりだとは思うのですが、何しろ気難しくなったような気がします。
 メタ君は年齢もあってそろそろ限界でしょうか。まあ、潔く引退となっても仕方ないですし、ズルズルと現役生活を引っ張ってもそれはそれで歓迎です。たとえ賞金を持ってこれなくても、元気に走り続けてくれたら嬉しいですね。

 ユニオンの現3歳はなかなかの不振ですが、この世代ユニオンの唯一の出資馬ラバリックは宝塚記念の日にようやくデビュー。そしてタイムオーバーという実に無惨な結果となりました。これはもう溜め息しか出ません……。
 デビューが遅くなるであろうことは覚悟していましたが、まさかここまで遅くなるとは思いませんでしたし、既走馬相手に苦戦するとは思っていましたがまさかここまで……。
 まあ、仕方ないですね。

 その前日、ノルマンディーの唯一の出資馬ラテラルアークが5番人気で快勝。
 これは驚きましたね。完全に諦めてましたからね(;´∀`)
 前走が単勝万馬券の低人気で3着と変わり身を見せましたが、さすがにここから芝の未勝利を勝ち上がるのは厳しいと思っていました。少しずつ馬を育てていった一流厩舎の手腕でしょう。さすが昆厩舎といったところ。
 MY出資馬の芝レース勝利はワシリーサ以来という……。てか、勝利自体が超久々であります。


 そういえば、ユニオンのサイトがリニューアルされて、ようやく他クラブ並みに近代化されました。メール配信サービスは嬉しいですね。うっかり出資馬の出走を見逃すことがなくなります。
 ノルマンディーには以前から同様のサービスはあるのですが、登録をしていなくて、先日のラテラルアークは見逃してしまいました(笑)。さっそく登録しましたよ。


 さて、2歳馬はユニオンのアヴェントゥリーナとユキンコの牝馬2頭。
 どうも、どちらも早期デビューは難しそうです。ユキンコに至ってはデビューできるのかどうかすら怪しい……。このままでは稼働馬がどんどん減っていき、一口ライフがつまらなくなっていきそうな危機感。
 
 ・・・・ってなわけで、急遽ノルマンディーで2歳を追加出資しました。

◆ビスカリア(フサイチジェット×ヴァーミリアン)
◆エンパイアライン(サクセスビスケット×エンパイアメーカー)

 どちらも牝馬。しかも明らかなダート馬っぽいのですが(;´∀`)
 ビスカリアは一口2万円という低価格ですし、どちらも400口ですから負担も少ないので、厳しい家計状況でも何とかなることでしょう。


 「今さら社台系クラブには入りたくない」という頑固であまのじゃくな性格は、ただただ損するだけのものでしょうが、方針を変えるつもりはありません。
 クラシックとか無謀なことは言いませんから、どうか1つ2つと勝てますように……。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。