スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有馬観戦で2013年締めくくり

 昨年に続いて中山まで有馬記念を観戦に行きました。キズナ、エイシンフラッシュと回避が続いて興をそがれる感もあったのですが、何もかもを吹っ飛ばすオルフェーヴルの圧勝劇には素直に感動しました。この1戦でディープを超えたような気もします。オルフェの最後の勇姿を生で見ることができて良かったです。

2013有馬
 このとおり凄い人の数。前年より2割ほど多い入場人員だったようですね。去年が有馬初生観戦で今回が2度目だったのですが、場内の雰囲気、盛り上がり方も昨年よりずっとずっと凄かったです。
 しかし、競馬ブームピークの頃の入場者数を考えると、当時はどんな感じだったんでしょうかねぇ……。テイオーもローレルもナリブーもテレビ画面を通してしか知らない世界ですが、きっとものすごかったのでしょうね。

オルフェ馬券

 穴狙いのイヤらしい馬券を買いつつ、ふと思い立ちお布施のつもりでオルフェの単勝を購入。滅多にやらない買い方ですが、たまにこういうことをすると大失敗に終わることが多かった中、オルフェは立派でした。

 2着ウインバリアシオンも頑張りましたね。
 ・・・・って、1着も2着もクラブ馬ではありませんか。出資者うらやましすぎます。
 我らがユニオン勢は有馬なんて大舞台は縁遠い話。今年はマジェスティハーツなどが頑張りましたが、全体を通してみると不調だったのではないでしょうか。結局、ユニオンの現2歳馬は1頭も勝ち上がれずという体たらく。そしてMY出資馬は今年未勝利という悲惨な結果に終わりました。
 メタギャラクシー&ヴィンテージイヤーが順調に走って稼いでくれたので不満はありませんが、1年通して勝利ゼロはちょっと辛いですね。

 来年は出資馬が勝利することを祈ります。
 年明け早々、ヴィンテージイヤーあたりがやってくれませんかねぇ……。

スポンサーサイト

テーマ : 一口馬主 - ジャンル : ギャンブル

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。