スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メタとラテラルアーク

 明日はメタギャラクシーが阪神メインレースに出走します。
 ジョッキーが岩田だと知って驚いたのですが、よく考えたらワールドスーパージョッキーズシリーズでした。メタ的には良いくじを引いた、というところでしょうか。とにかくズブいメタ君ですから、岩田さんが追いまくればちょっとは変わり身を見せてくれないでしょうかね。
 変わり身と言えば、前走の東京での出走は大成功の3着でした。距離延長も良かったようで、先々に希望が見えましたね。とても嬉しい3着でした。
 今回は舞台が戻って、しかも強敵揃い。続けての善戦を期待するのは酷かもしれませんが、岩田さんに期待してみようと思います。

 明日の阪神はもう一頭。
 メイクデビューにラテラルアークが出走します。
 入厩後、念入りに調整するもなかなか仕上がらず、ようやくデビューとなったものの万全とは言えない様子。調教もイマイチ。しかも、超評判馬が出走するレースとあって苦戦は必至。
 ただ、父ディープスカイも未勝利脱出には時間を要しました。ディープスカイと同じ厩舎、同じジョッキー。使いつつ成長を促してくれるものと思います。

 せっかく同日に阪神で2頭も出走するのですが、あいにく用事があって生観戦できません。
 グリーンチャンネルで見守ろうと思います。


 結局、今年は出資馬未勝利のまま12月を迎えようとしていますが、メタ君の善戦などまあまあ楽しませてもらったのでそう不満はありません。
 でも、できれば欲しいのが「1着」。
 今年勝利を期待できるとしたらヴィンテージイヤーと思っていたのですが、なかなかうまくいかず。生観戦したレースでは出遅れて大敗……。ただ、前走も出遅れて万事休すと思いきや2着まで伸びてきました。このクラスならやはり上位。次の勝利を期待するのはやはりこの子でしょうかね。


 さて、今年の有馬はそこそこ盛り上がりそうですねぇ。キズナの参戦表明がとても嬉しく感じました。ノースヒルズの前田オーナーは本当に競馬を愛しているのだと思います。競馬界を盛り上げようと思っての参戦でしょう。キズナに中山の舞台は向いてるとは思えませんからね。
 ちょっと前のギャロップ誌の社台&ノーザントップと前田オーナーの対談を見て、前田オーナーの競馬を愛する姿勢がとても伝わりました。ツートップに対して「日本人ジョッキーを起用してもらいたい」と訴えていたのは感動でしたね。その方が盛り上がるだろうから、と……。
 ただ、社台側の返答はクール。乗れるジョッキー、より好結果を期待できるジョッキーを乗せるのが当然ということでしょうか。
 たしかに勝負の世界ではシビアになるべきでしょうけどね。そりゃあ勝ちにこだわるのが当然と言えば当然。
 でも、それほどまでに外国人ジョッキーと地方出身ジョッキーに比べ、JRAジョッキーが劣っているのだろうかと思うと切ない気もします。
 
 明日、メタ君が岩田で大変身したら……。やはりジョッキーは大事なのだと思っちゃうでしょうかね(;´∀`)
スポンサーサイト

テーマ : 一口馬主 - ジャンル : ギャンブル

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。