スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴィンテージ出走&ノルマンディーOC

 今週日曜、ヴィンテージイヤーが出走します。休み明け2戦目で、前回よりメンバーレベルが落ちる印象。今回は人気を集めそうですね。引き続き、鞍上はウチパクで頼もしい限り! 期待しています!


 さて、最近は一口出資にあまり熱を入れすぎないように自制しておりました。この趣味は際限のない人間の欲望を果てしなく煽り立てる危険極まりないもの。なので、貧乏人としては「のめり込まないように気をつけなければ!」と強く思うわけです。経済面のみならず、出資馬に思い入れが強くなりすぎると、アクシデントなどが起きた際に精神的に多大なダメージを受けてしまう恐れもあります。

 そんなわけで、頃合いを見計らってこの趣味をヤメることも考えているわけですが、そういう気持ちと全く矛盾する……、100%矛盾することをやっちゃいました。

 ノルマンディーOC入会。
 タニノシスターの2011出資。


 へっへっへ……。よりによって非社台系の新規クラブで、しかも最もミーハーな馬を選択。「ウオッカの弟」なんて、いかにも走らなさそうですが、まあそんなことは覚悟の上。
 会費が安い。400口と小口。少ない可処分所得の中でもなんとかなるだろうと思います。
 総額3000万というのは結構お高めで、ペイできる可能性は低そうですが、世の中には億を超えるクラブ馬だっていますからね。走る走らないを抜きにしても、ウオッカの下の牡馬と考えればむしろ安いのではないかと思います。セールに出せばもっと高く売れたのではないでしょうか。「募集総額」という観点で見ると、個人的にはかつてシチーで出資したサンデーサイレンス産駒の牝馬4000万に次ぐ高額馬であります。
 とりあえず、無事にデビューできますように……。
スポンサーサイト

テーマ : 一口馬主 - ジャンル : ギャンブル

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。