スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何事もなく秋へ…

 メタギャラクシーとダンテスクが放牧へ出てしまい、出資馬の出走はしばらくお預け状態となりました。
 まあ、どの子も怪我や病気などなく来れているわけで、特段不満はありません。・・・・が、やっぱり出資馬が走らないのは淋しいもんですよね。次はどの子が走ってくれるかわかりませんが、首を長くして待つことにします。


 どーせ何事もないのならと、ここ数日は1歳馬の馬名のことを延々考えておりましたが、やっぱりなかなかいい馬名は浮かびません。
 既に出資済みなのはボンヌマール×メイショウボーラー。母名からいくならフランス語でしょうかねぇ。大学時代の語学はフランス語を履修していましたが、今や「アン・ドゥ・トロワァ~」くらいしか覚えていません(;´∀`)
 「ボン=bon」は「良い」とか「楽しい」とかいう意味なので、そこから何とかならんもんかと考えていますが、ロクな名前は浮かばず……。いっそ「ボンボン」なんてどうだろう? とか思ったら、過去にいましたよ、ボンボン号(゚д゚)!
 父名から考えるとなると、余計に難しいです。ボーラーは、「ボーラーハット=山高帽」からの命名のようですが、そこから広げようにも全く連想ゲームができません

 出資馬以外でも、出資意欲があり尚且つ満口にならなさそうな馬への名前応募は今年もするつもりです。・・・・ですが、なかなか案は出てこないもんですね。
 前世代は運良く1頭の命名ができましたが、今回はどうなることやら……。
スポンサーサイト

テーマ : 一口馬主 - ジャンル : ギャンブル

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。