スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シチー撤退・キャロット検討・抽選チューリップ

 友駿HCを退会することにしました。
 学生時代に始めて、のんびりとした一口ライフでイロイロお世話になったのですが、検討し続けた結果、思い切って決断。シチーへの愛着は高いですし、まだ出資馬が残っているだけに名残惜しいのですが……。

 エスポワールシチーが無敵の強さを見せ、昨年は珍しくサンディエゴシチーが2歳新馬勝ちをしたと思えばそのまま2歳重賞を勝ったしまったり、先日はついにタップダンスシチー産駒のブリリアントシチーが新馬勝ちの快挙を達成しました。
 クラブとしてはノっているような時期だけに、ますます後ろ髪を引かれる思いですが、いつまでもだらだらと安くない会費を払い続けるのもどうかと思った次第であります。幸い、代替馬スパイラルも途切れていますし、ヤメるなら今しかないだろうと……。


 年収300万そこそこの限られた収入を考えますと、クラブ掛け持ちなんて愚の骨頂と言えましょう。
 ・・・・でも、でも、どーしてもキャロットに入会したい気持ちを打ち消すことができません(笑)
 ユニオンは大好きなので当面続けるつもりです。ただ、死ぬまでに一度は、重賞ホースやクラシックに出走できるような馬に出資したいという願望を叶えるためには、やはり社台系生産馬に出資するのが手っ取り早い、というのが現代競馬のどうしようもない流れですよね。
 もちろん、キャロットの膨大な募集馬の中で、オープン級まで進む馬がごくごく僅かであるのは十分承知しています。ただ、日高の馬に出資するよりは夢と可能性は数段広がりますもんね。

 ま、冷静にしばらく検討しようと思います。
 早まってしまわないよう気をつけないと…(;´∀`)


 さてさて、話は変わりまして、ユニオン出資馬ワシリーサ。クラブのコメントどおり、チューリップ賞へ登録してきました。フフフッ…。登録するのは自由ですもんね(;´∀`)
 1勝馬は当然抽選対象ですが、回避予定馬などを勘案しますと、出走できる可能性は50%前後でしょうか。決して低くありませんね。ワクワク♪
 とりあえず、出資馬が重賞出走!という夢まであと一歩であります。
 仮に出走が叶ったとして、、、週刊ブックを穴が空くほど立ち読みしましたが、3着以内は到底望めそうにないメンバー構成であります。けれども、そこは競馬ですから何が起きるかわかりません。天国のアローキャリーが背中を押すかもしれません!
 まずは、抽選突破を祈り続けます!
スポンサーサイト

テーマ : 一口馬主 - ジャンル : ギャンブル

地方

 知らぬ間に、元出資馬ボニータシチーが、地方で破竹の4連勝をしていました。しかも、着差見る限りは楽勝な感じですね。すごいっす。やっぱりあの子は強かった! 中央でも1つや2つは勝てるだけの力はあったのだと思います。

 再ファンドしてくれていたら……、とは思うまい。だって代替馬ですもんね。しかもあの血統ですし。
 ただ、素直に地方で頑張ってる彼女を知って嬉しく思う次第です。

 で、ふと思ったのですが……。シルクやキャロットなどがやってる地方馬募集ってどうなんだろう? と。
 地方の賞金は中央と比較して遥かに低く、採算をとるのは大変厳しいでしょう。でも、たとえ地方でも出資馬が4連勝もしたら嬉しいし感動するに違いないと思います。
 応援に行くのが困難な土地だとしても、ネット中継で観戦はできますし、愛馬の応援がてら旅をするのも楽しいでしょう。地方は園田しか行ったことないんですが、ローカルな雰囲気を楽しめました。
 賞金が安い代わりに、維持費も安いようですし、地方馬への出資もなかなか魅力的かもしれません。


 そう言えば、GⅠ出走回数記録を積み上げるためだけに走っているようなコスモバルクは、当初岡田総帥が地方と中央の垣根を取っ払うため云々と声高に叫んでいたような気がするのですが……。
 ナイスネイチャが泣く泣く断念した6年連続有馬記念出走の記録を、バルクは達成しようとしていますね。「大切なGⅠの枠を無駄にするなゴラァ!!」的な冷やかな視線も多いようですけど、今年は暖かい目でバルクを応援しようと思います。

テーマ : 一口馬主 - ジャンル : ギャンブル

タップっ仔

 日曜、プレザントシチーが中京の新馬戦でデビューしました。調教内容と陣営のコメント、さらにタップダンスシチー産駒の散々な成績から全く期待していなかったのですが、結果は微妙に頑張った8着。最後、ちょっとだけいい足使ってました。

 これまで数多く出資してきたシチーの馬は、3歳になってからデビューして絶望的な大敗、ってのが多かったので、結構満足しちゃいそうな成績です。
 さすが佐々木センセイと言いましょうか、無事に進んでうまいこと使えばこの先1勝くらいできるかもしれません。佐々木師も、タップ産駒で可能な限り結果は残したいと思っているでしょうし、ある程度は大事に使ってくれると思っています(希望的観測ですかね?)。

 が、プレザント次第ではシチーを退会しようと考えていたので、何ともビミョーな結果に悩んでいます(;´∀`)

 うーん。うーん……。
 ハイリスクローリターンな上に、いったんやるとなかなか抜け出せない一口馬主の趣味ってのは大変厄介ですね(笑)。

テーマ : 一口馬主 - ジャンル : ギャンブル

さよならビッグベア

 ビッグべシチーは右前脚第1趾骨を骨折。全治6ヵ月以上と診断され、ついに引退となりました。
 4勝を上げ、2着1回3着4回の成績。芝の中長距離で息長く頑張ってくれました。彼には本当に感謝しています。長くシチー会員をやっていて、ようやくそれなりの活躍馬を持つことができ、一口出資の喜びを教えてくれました。心から「お疲れさま」と言いたいです。

 ・・・・まあ、ビッグベアは代替馬ですけどね(;´∀`)
 しかし、代替でも十二分に満足させてもらいましたよ。きっと、サンディエゴシチーをお持ちの会員さんは、今頃大満足&大興奮されていることでしょう。自分で選んだ馬でなくても、愛着は湧くものです。
 シチーに不満は多いのですが、代替制度は悪くないと思っていますよ。

 さて、
 ビッグベアが引退となれば、シチー退会への気持ちがググッと高まります。
 残るはスカイハイシチーとプレザントシチーのみ。スカイハイは体質の弱さから、そろそろ佐々木先生に見捨てられそうです…。2歳のプレザントは、数多くのタップ産駒の中でも、佐々木先生が選んだ期待の馬であると信じていますが、何しろタップ産の成績が散々な状況。
 幸い、プレザントは順調に進み、年末~年明けにはデビューできそうです。デビュー戦の結果次第では、あっさり友駿HCから撤退するかもしれません。

 シチーをヤメて浮いた分は、①ユニオン出資代金に回す、②キャロットにでも入会する、という2案がありまして、迷っております。てか、家計火の車なんだから生活費に回せよ、ってハナシですが(笑)。

テーマ : 一口馬主 - ジャンル : ギャンブル

ボニータさよなら

 予想通り引退が決定したボニータシチーですが、

今後の進退について関係者と協議した結果、未勝利戦に登録できない状況などから誠に残念ですが、在厩を断念することとなりました。このような結果となってしまい誠に申し訳ありませんでした。所有会員様にはお知らせをお送りしますのでしばらくお待ち下さい。なお、退厩後は地方競馬で第二の余生を送る予定です。
 
 とのことで、競走馬としての生活が続くようです。“第二の余生”って日本語がちょっとおかしい気もしますがね(;´∀`)
 引退させちゃうのはもったいない気がしたので、これはいい判断かもしれません。代替でこの血統だけに、さすがに再ファンドってことにはなりませんでしたね。

 未勝利で終わってしまった出資馬の中では、相当楽しませてもらった馬でした。それが、引退して一口出資の縁が切れてもなお、彼女の競走馬生活が続くだなんて、なかなか素敵です。
 彼女には頑張ってほしいし、もし近くで見ることのできる機会があれば(園田とか)応援に行きたいと思うッス!

テーマ : 一口馬主 - ジャンル : ギャンブル

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。